不動産コンサルティングの基礎知識習得・不動産コンサルティング技能試験の受験対策に

不動産コンサルティング入門研修インターネット通信講座 公益財団法人 不動産流通推進センター (旧 動産流通近代化センター)

不動産コンサルティングの基礎を学ぶ  公認 不動産コンサルティングマスターを目指す方も
学習しやすいカリキュラム
ネットでたっぷり100問チャレンジ
学習のポイントはムービーで習得!
コンサルティング力を養う集中講座「ステップアップ・スクーリング」の受講が可能に!
  • 学習しやすいカリキュラム!
  • ネットでたっぷり100問チャレンジ!
  • 学習のポイントはムービーで習得!
  • 「ステップアップ・スクーリング」参加でさらに学習が深まる

学習スケジュール

  • 受講申込受付期間:平成28年6月6日(月) ~ 9月30日(金)
  • 通信講座開講期間:平成28年6月24日(金) ~ 10月31日(月)

※ 9月30日(金)までに通信講座の全課程を修了された方は、ステップアップ・スクーリング(集合教育、受講料6,000円)の受講申込をすることができます。

詳しくはこちら

カリキュラムについて

本講座で学ぶ、科目と内容についてご紹介します。

本講座では、不動産コンサルティングを行う者の心得に始まり、「事業・実務」「税制」「建築・公法」「私法」「経済・金融」の各分野について、基本となる事柄を学習します。この内容は不動産コンサルティング技能試験の試験範囲にも対応しています。学習フローは1st STEPと2nd STEPで構成されており、2つのSTEP合わせて各分野10問~25問、計100問の短答式問題が出題されます。
取り組みやすい1st STEPをクリアすると、2nd STEPに進むことができます。
全問クリアで「総合問題」にチャレンジできます。

「不動産コンサルティングとは」→「事業・実務」→「税制」→「建築・公法」→「私法」→「経済・金融」→「総合問題」

詳しくはこちら

教材紹介

平成28年度不動産コンサルティング研修テキスト

テキストは、公益財団法人不動産流通推進センター編著の不動産コンサルティング関係書籍をベースに作成したものです。不動産コンサルティングの基礎となる各分野の知識をコンパクトにまとめました。不動産コンサルティング技能試験の受験対策としてもご利用ください。

目次を見る

不動産コンサルティング技能試験について

試験は、毎年1回、11月の第2日曜日に行われます。択一式試験と記述式試験があり、事業・実務、経済、金融、税制、建築、法律の各分野から出題されます。この試験に合格し、一定の条件を満たした方は、「公認 不動産コンサルティングマスター」として登録することができます。
この「不動産コンサルティング入門研修インターネット通信講座」での学習は、試験受験の対策としてもご利用いただけます。試験受験のための勉強方法が分からない、という方も、まずはこの講座がお薦めです。

不動産コンサルティング技能試験 なぜいま不動産コンサルティングなのか

受講者ログイン

受講のお申込みはこちらから

本講座のおすすめポイント

ご利用環境について

お試しログイン

ステップアップ・スクーリングのご案内

お知らせ

  • 2016年6月24日
    平成28年度講座が開講しました。すでに「受付完了」メールを受け取られている方はログインして学習を始めてください。
  • 2016年6月6日
    平成27年度講座の受講申込み受付を開始しました。
  • 2016年5月20日
    ご利用環境チェックを開始しました。お試しログインはこちらから。
  • 2016年5月10日
    平成28年度の講座は、6月6日(月) 10:00 に受付を開始し、6月24日(金) 10:00 より開講する予定です。

企画・運営

公益財団法人 不動産流通推進センター
旧 不動産流通近代化センター

消費者の安全・安心とお客様に信頼される不動産業の健全な発展のための事業を行っています。

Webサイトはこちら